台中

台中おすすめ観光スポット「彰化扇形車庫」への台北、台中からの行き方

こんにちは!Ninaです。
前回放送(2018/3/10)の「世界ふしき発見!」で台湾のローカル電車が特集されていましたが、行ったことがあるところがたくさん映ってうれしかったです。(いい仕事するな日立!ww)
その中で、なかなか日本のメジャーなテレビ番組で紹介されることがない「彰化扇形車庫」が紹介されていてびっくり!
ここ、鉄道ファンでなくても大興奮の、ちょっとした「鉄道テーマパーク」なので、台中に行ったら是非訪れたいスポットです。
それでは行き方などご紹介しますね~^^



彰化扇形車庫とは




日本統治時代、1922年(大正11年)に作られた蒸気機関車・ディーゼル・電気機関車などを格納する扇形の車庫で、なんと現役で使用されているんです。ド迫力の車体を間近で見れるので、大人でもワクワクします。
一人旅でも、友だち通しでも家族連れでも楽しめるオススメスポットなんです。もちろんインスタ映えするスポットもたくさん!

高いところからでも写真がとれるように、ちょっとした展望台もあります。

電車が中央に入ると、円が回転して、扇形の車庫に入るという仕組みです。この車庫入りが見れるのは運次第!?

こんな電車の部品を使ったちょっとかわいいオブジェも♪


彰化扇形車庫への行き方(台中・台北駅からのアクセス)


台中駅から移動する場合

台中駅から現地まで約30分なので、アクセスもGoodです。

【ルート】
台中駅 → (台鉄 約20分)→ 彰化駅 → (徒歩8分)→ 彰化扇形車庫

費用:26元
悠遊カードで乗れるので、予め切符を買っておく必要もありません。


台北駅から移動する場合

台北から現地まで高鐵(新幹線)を利用すると、最短で2時間5分で到着しますが、時間帯によっては、約2時間30分以上かかります。
さらに、途中で台鉄への乗り換えとバス移動が必要です。

台鉄の自強号だと台北から乗り換え無しで2時間30分で彰化駅で着くので、 時間帯によっては新幹線とあまり変わりません。 (もちろん台鉄の方が安いです)

新幹線の3日間フリーパスを利用する予定
高雄、台南など台中以外の地域も観光する場合、新幹線移動がオススメです。

kkday 3日間新幹線乗り放題フリーパス


【新幹線利用ルート1】
約2時間37分 費用合計 約2,300円 ※
台北駅 → (高鐵 約47分~1時間)→ 高鐵台中駅 →(徒歩2分)→ 高鐵臺中站バスターミナル → 101番バス乗車 (55分)→ 彰化駅 → (徒歩8分)→ 彰化扇形車庫


【新幹線利用ルート2】
最短2時間3分ですが、乗り換え多し 費用合計 約2,300円 ※
台北駅 → (高鐵 約47分~1時間)→ 高鐵台中駅 →(徒歩2分)→ 高鐵臺中站バスターミナル → 182番バス乗車 (6分)→ 烏日駅バス停下車 → (徒歩3分)→ 烏日駅 → (12分)→ 彰化駅 → (徒歩8分)→ 彰化扇形車庫

【新幹線利用ルート3】
新幹線で台北から高鐵の彰化駅まで行くルート。乗り換えはルート2より少ないです。シャトルバスへの乗り換えがうまくいけば最短かも。。。
台北駅 → (高鐵 約1時間15分)→ 高鐵彰化駅 → シャトルバス → (約30分)→ 員林バスターミナル(Yuanlin Bus Terminal)下車(台鉄彰化駅近く) → (徒歩13分)→ 彰化扇形車庫
※シャトルバスは日中は30分に1本です。詳しい時刻表はこちら

※新幹線費用は「kkday 台北 → 台中20%OFF新幹線」の価格で算出


新幹線の3日間フリーパスは利用しない予定
台北 → 彰化へは台鉄での移動がオススメ。(台北に戻る時は、台中から片道新幹線利用でも)

kkday 台中発20%OFF新幹線


【台鉄利用ルート】
約2時間40分 費用:415元(約1,500円)
台北駅 → (自強号 2時間30分)→ 彰化駅 → (徒歩8分)→ 彰化扇形車庫



台鉄の自強号について

自強号は全席指定です。
当日、駅でも購入できますが、座席に空きが無い時は「無座」という立ち席券になってしまいます。

そのため、予め予約しておくのをオススメします。
こちらの台鉄の日本語のサイトでオンライン予約が可能です。

予約時に表示された画面や印刷した用紙を台湾内の台鉄の駅の券売窓口で見せれば、実際の切符を発券してもらえますし、台湾内のコンビニや郵便局でも切符の発券は可能です。
但し、乗車30分前までに発券しないと無効になってしまうので、ご注意を!

予め、こちらの台鉄の時刻表のサイトで、乗りたい電車の電車コードを調べてからこちらの台鉄のサイトで予約に進むとスムーズです。
下記に、時刻表の調べ方での画像を貼っておきます。



台鉄の時刻表を調べる時は、枠で囲まれているところを参考に。






彰化扇形車庫への行き方(彰化駅からの徒歩アクセス)


最寄り駅の彰化駅から「彰化扇形車庫」は徒歩8分です。
普通に歩ける距離なのですが、ちょっとルートがわかりづらいので、説明しますね^^

1.彰化駅の改札を出たら、左に進みます。
すぐにコインロッカーがあるので、荷物がある人はそこで。(下記ストリートビュー右下の銀色のがロッカーです)



2.そのまま道なりに「三民路」を進みます。

3.進行方向が3差路になっているので、一番左の「和平路」を進みます。
(ストリートビューの「香記烤鴨」という黄色い看板のお店の左側の道です)



4.「和平路」を300mほど進むと、(途中から線路沿いになります)こんなところに出ます。

青いカラフルなゴミ捨て場の奥に滑り台のようなものがあるので、この滑り台(仮)を過ぎたら、すぐにくるっと振り返ってみましょう(進行方向とは逆方向を見る)

なんと、これ滑り台ではなく(当たり前だw)、彰化扇形車庫へ続く道の地下道なんです!

階段のところにも「扇形車庫」の案内が出ています。

5.地下道の中を歩き、外に出たら、 すぐに左に曲がります。 
※地下道を出たらとにかくすぐに左に曲がりましょう!数メートル歩いてからも左に曲がるところがありますが、そっちじゃありません。

6.地下道出口から1分ほどで到着です。

「台湾鉄路管理局彰化機務段」と書かれた青い看板が目印です。

7.入り口の左側に受付があるので、そこで「名前・住所の記入・パスポートの提示」があります。

手続きが終わったら、思う存分レトロな空間を楽しみましょう^^



施設情報



住所
彰化市彰美路一段1号 台湾鉄路管理局彰化機務段内
営業時間
13:00~16:00(土日は10:00~)
休業日
月曜日
料金
無料
公式HP
こちら(中国語)

彰化駅おすすめグルメ~「一心蔥油餅」の蔥油餅~




彰化駅前にある「一心蔥油餅」の蔥油餅がめちゃくちゃ美味しかったです。(薄いお好み焼きっぽいやつ)
蔥油餅は台湾で有名なお手軽フードなんですが、お店によって結構差があります。
Ninaはこの「蔥油餅」が大好きで、旅先で見つけては食べているのですが、ここのは今まで食べた蔥油餅の中で1,2位を争う美味しさでした。
「扇形車庫」を楽しんだ後は、是非「一心蔥油餅」の蔥油餅を食べてみてください^^




まとめ



・台中から現地までは約30分

・台北から直接彰化駅に移動する場合は、新幹線も使えますが、乗り換えが多い。台鉄の自強号だと乗り換え無しで彰化駅までアクセス可(新幹線と台鉄利用の時間差は0~30分ぐらい)

kkday 3日間新幹線乗り放題フリーパス

kkday 台中発20%OFF新幹線

・台鉄の自強号は事前オンライン予約がオススメ

・帰りの電車の前に、「一心蔥油餅」の蔥油餅を食べよう♪



他、台中の他の観光スポットや現地ツアーのご紹介、高美湿地へのアクセス方法などはこちらの記事をご参考に♪





他、台中関連の記事はこちら



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
読んで頂いた方の台南旅行が素敵なものになりますように^^


もしこの記事が少しでもお役たったら、下のバナーをぽちっと♪ ↓ ↓ うれしくて小躍りします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

LINEでブログの更新情報をお知らせしています。お気軽に友だち登録してみてください^^
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾旅行お役立ちブログをフォローしよう!

関連記事

  1. 台南

    台南おすすめスポット 神農街はフォトジェニックスポット満載!

    こんにちはNinaです!台南にきたら外せないスポットといえば「神農…

  2. 台南

    台北から日帰り!台南おすすめスポット観光のモデルコースを作ってみた

    こんにちは!Ninaです。最近、台南すごく人気が出てきましたね。「…

  3. 台中

    高美湿地のベストシーズンいつ?干潮・日没時間からの日程を決める方法

    こんにちは!Ninaです。今回は、「高美湿地が一番キレイなタイ…

  4. 台南

    台南の「安平」への行き方 | バス、タクシーでの行き方、台南市街への戻り方を徹底解説

    こんにちは!Ninaです。今回は、台湾の安平への行き方を詳しくご説…

  5. 台南

    台南で宿泊!台南おすすめスポット観光のモデルコース (2日目)

    こんにちは!Ninaです。以前作った「台北から日帰りで台南を楽しむ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. シンプリーレッド(橙花想紅)

エリア別

Facebook / Twitter

「いいね」「フォロー」していただけると、最新情報をお知らせします



  1. 便利情報

    海外旅行保険って台湾で必要?保険料も医療費も全額無料になった経験を元に解説
  2. 台南

    台南のおすすめパワースポット「台南孔子廟」はめっちゃ癒やされます
  3. 台南

    台南の「安平」への行き方 | バス、タクシーでの行き方、台南市街への戻り方を徹底…
  4. ユースホステル・ホテル

    台湾レトロを味わいたいなら台北のホテル「ジェン シャン ホテル(Jian Sha…
  5. 便利情報

    台湾の新幹線「台湾高速鉄道」のお得な切符の買い方・予約方法を台中・台南・高雄など…
PAGE TOP