シンプリーレッド(橙花想紅)

マッサージ・エステ

台湾マタ旅!台北でおすすめのマタニティマッサージ「シンプリーレッド(橙花想紅)」

こんにちは!Ninaです。
2018/6/21~27まで台湾に行っていました。

実はわたし、このブログを書いている2018/7現在妊娠中で、今回はなんと「マタ旅」でした!(しかも一人旅w)

安定期に入り、つわりも終わったので、妊婦OKの海外旅行保険にも入り、無事台湾に行くことができました♪♪

今回は、 台北にある高級スパ「シンプリーレッド(橙花想紅)」でマタニティマッサージ(アロマトリートメント) で極上の一時を過ごしてきたので、そのレポです。

感想は一言 「夢ごこち~(*´∀`*)」 でした。
雰囲気はもちろんのこと、なんといっても施術のクオリティが高い!今まで受けたエステ系のマッサージの中で一番気持ち良かったかも!

もちろんマタニティ以外の通常メニューもあり 台北駅や桃園MRTからもタクシーで5分という素晴らしい立地 

台湾旅行の最終日、 飛行機に乗る前にエステで旅の疲れを癒やしてから帰国! なんて贅沢もできちゃいます!

「台湾でクオリティの高いマッサージを受けたい!」という大人女子必見です^^
それではどうぞ~!



シンプリーレッド(橙花想紅)ってどんなエステ?





スタッフ全員が国際アロマテラピスト資格を取得
天然の有機エッセンシャルオイルを全面的に使用
中国医学の分析を取り入れ、伝統的なアロマテラピー手技及び経絡マッサージによるケア

そして、なんとGoogleの口コミが2018/7現在14件の口コミで星4.9なんです!
確かにあのテクニックなら星5つけたくなります^^

マタニティマッサージ体験レポ



では、実際の体験レポです。お店の場所から、入店~施術~退店まで詳しくご紹介しますね。

お店に入るまで

12:30に予約していたので、念の為5分前には到着するように向かいました。
わたしが泊まっていたホステルの近くからバスで向かいましたが、地下鉄の場合は、MRT中山駅2番出口からまっすぐ歩いて5分で着きます。

ビルに「橙花想紅」という看板があります。



この「平安大桜」というビルの4Fです。お隣の「Diffa」というアパレルショップがわかりやすいので、目印に。



中に入ると、すぐに案内があるので、わかりやすかったです。エレベーターで4Fに上がります。



こちらが入り口です。ドキドキしながらドアを開けました。


いよいよ入店

そ~っと中に入ると、すぐにスタッフの方が温かく迎えてくれました。英語で、日本から自分の名前と予約していることとと、予約バウチャーを見せると、すぐに案内してもらえます。(英語が話せなくても予約バウチャーを見せるだけで全然大丈夫ですよ♪)

カウンセリング


こんなテーブルに案内され、ハーブが効いたミネラルウォーターを飲みながら、カウンセリング用紙に記入します。日本語でも書かれているので、安心ですね。

このテーブルがある受付兼、待合スペースは、自然光が入るゆったりとした広いスペースで、記入している間も癒やされました。

設備紹介 10分

廊下やトイレ、シャワー、ロッカーなどの設備の説明を受けます。片言の日本語を頑張ってしゃべってくれるので、英語がわからない方も大丈夫です。

木の雰囲気が温かい廊下



いたるところに緑があって癒やされます。



2Fへ続く階段。緑の壁紙と自然光が素敵です。



施術後のお化粧直しもゆったりできます。



ロッカーもあります。スーツケース以外は全てここにいれさせてもらいました。


シャワー・着替え 10分

シャワー室でエスティシャンの方にこちらを渡されます。
・室内着
・紙パンツ
・バスタオル2枚
・シャワーキャップ

シャワー室も(もちろんトイレも)とっても清潔でキレイ。高級ホテルのシャワー室のようでした。

個室に案内

照明を落とした個室に通されます。個室も木と壁紙の優しい緑が、癒やしの雰囲気を醸し出しています。
都内のエステなどと比べると、個室にしては比較的広い方だな~と思いました。


いよいよマタニティマッサージ 80分

お腹に影響しないよう、はじめは横向きで行われます。
手と足にタオルを挟んでもらい(抱きまくら的な)姿勢が苦しくないようにしてもらえます。

腕、肩、腰、足と体の片側ずつくまなく全身マッサージ。
マッサージオイルに加えるアロマオイルもとってもいい香り。最高に癒やされる香りでした。まさにアロマトリートメント!

片側ずつのマッサージが終わると、仰向けになり、(仰向けになる時も、(妊婦は仰向けの姿勢が苦しい場合があるので)「仰向けになっても大丈夫?」と聞かれます。妊婦さんは仰向けが苦しい場合もあるので。ホスピタリティが高いですね~)

足を太ももから足の先までスクラブオイルを使って念入りにマッサージ。

お腹と胸をさするようなマッサージ、そして頭のマッサージで終了です。

(途中、あまりの気持ちよさに気を失うように寝てしまったところもあるので、若干うろ覚えの部分もあります。ごめんなさいw)


最後にスクラブマッサージをした足だけをシャワーで流すよう案内されます。(上半身はアロマの効果もあるので、洗わないでくださいとのこと。全然ぬるぬるせず、さっぱりした感じだったので、流さなくても全然問題ありませんでした)


シャワーの後は、ハーブの香りのするお水とパイナップルケーキを食べながらまったり~ (*´∀`*)
(化粧直しをしたい方はシャワーの後、パウダールームでできますよ)


落ち着いたら、退店です。最後まで笑顔で送っていただきました。

マッサージの感想



担当していただいたエスティシャンのお姉さん。スラッとした美人さんでした^^


腕や足を下ろす時も、ゆっくりと流れるように促され、 とにかくマッサージの仕方がすごくすごく丁寧なんです。  かといって力が弱いわけではなく、 的確に疲れやストレスがとれるような癒やしのマッサージ。 

「エスティシャンのスキルがとても高い」と感じました。

その日の夜、ぐっすり眠れ、もちろん翌日は揉み返しなど一切なく、とても快適に目覚めることができました。


妊娠中のマッサージに不安がある方も多いと思いますが、こちらのお店は私が受けた 「マタニティマッサージ」コース があり、エスティシャンの方も妊婦さんへの扱いにとても慣れている感じでしたので、安心して受けられますよ^^

ご予約はこちらから


【台北】超高級スパ・シンプリーレッド(橙花想紅)で心と体を癒しましょう!

マタニティマッサージ希望の場合は、上記ページから予約に進む途中に「記入欄」というのがあるので、そこに必ず「マタニティマッサージを希望」と書けば、マタニティマッサージコースに変更となります。(※kkday(体験ツアー販売会社)に確認済)

記入がない場合は、通常の「シンギングボールヒーリングコース」となりますので、ご注意ください。

↓ここね



ちなみに、通常の 「シンギングボールヒーリングコース」もとっても気になる! 「シンギングボール」を使った日本でも台湾でも珍しいマッサージを受けられます。出産後、また来たいな~!

↑この2つの画像はシンプリーレッド(橙花想紅)の公式サイトからお借りしました。

シンプリーレッド(橙花想紅)昌華店へのアクセス



店名
シンプリーレッド(橙花想紅)昌華店
予約可能時間
12:00 – 17:00
GoogleMap住所
10491 台湾 Taipei City, Zhongshan District, 南京東路1段34號4樓
中国語住所
10491台北市中山區南京東路1段34號4樓
最寄り駅
MRT中山駅2番出口徒歩4分 ※台北駅・MRT桃園空港線の台北駅からタクシー5分

Google Map


まとめ



いつも3000円前後の足裏マッサージだけで満足していたんですが、やっぱり高級スパのクオリティはすごい!と感じました。
でもこのクオリティのお店と施術なら、 都内なら20000円前後ぐらいはしそうなので、13000円代で受けられるのはとってもうれしい! さすが台湾♪

2ヶ月間の酷いつわりで大分ストレスも溜まっていたので、一気に体が軽くなり、ストレスがす~っと抜けていきました。

もちろん、台湾に癒やされにきた大人女子にも心からオススメ!
旅行初日から癒やされて、旅行を楽しむのもいいですし、旅行最終日に旅の疲れをとってから帰国するのもオススメです。

母娘旅なんかにもいいですね♪ちなみに、カップルやご夫婦であれば(女性と同時施術であれば)男性もOKです^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
みなさんの台湾旅が楽しくよりよいものになりますように♪





もしこの記事が少しでもお役たったら、下のバナーをぽちっと♪ ↓ ↓ うれしくて小躍りします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


LINEでブログの更新情報をお知らせしています。お気軽に友だち登録してみてください^^
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾旅行お役立ちブログをフォローしよう!

関連記事

  1. 台北

    台北おすすめグルメ | 冷え性や婦人科系に | 薬膳スープとちまきが美味しい「阿桐阿宝四神湯」

    今回は、これから寒くなる時期にぴったりの四神湯とちまきが美味しい、台北…

  2. カフェ

    台北の「リラックマ茶屋」にいってみたのでそのレポ

    こんにちは!Ninaです。台湾にはなんと常設の「リラックマカフェ」…

  3. カフェ

    台北の「リラックマカフェ」に行ったのでそのレポ

    こんにちは!Ninaです。台湾にはなんと常設の「リラックマカフェ」…

おすすめ記事

最近の記事

  1. シンプリーレッド(橙花想紅)

エリア別

Facebook / Twitter

「いいね」「フォロー」していただけると、最新情報をお知らせします



  1. 徒然日記

    【徒然日記】私と台湾
  2. ユースホステル・ホテル

    台湾レトロを味わいたいなら台北のホテル「ジェン シャン ホテル(Jian Sha…
  3. 便利情報

    海外旅行保険って台湾で必要?保険料も医療費も全額無料になった経験を元に解説
  4. 便利情報

    台湾行きの飛行機なら高雄空港をおすすめする3つの理由
  5. ユースホステル・ホテル

    台中おすすめホテル「1969 ブルー スカイ ホテル」がおしゃれすぎたのでそのレ…
PAGE TOP