台中

高美湿地へも楽々アクセス!台中のおすすめスポットを効率よく巡るリーズナブルなオプショナルツアーを利用してみた!

こんにちは!Ninaです♪
今回は、台中の観光スポットを効率よく巡れて、とってもリーズナブルな「現地オプショナルツアー」をご紹介します。
まずはじめに感想をお伝えすると、


  ・台中を初めて訪れる人には絶対にオススメしたいツアー
・各スポットを効率よくまわれる
・ガイドさんは日本語ペラペラ!
・タクシー相乗りの他の日本人観光客の方とも感動をシェアできる!
・リーズナブルな料金設定 


ではツアーのポイントと体験談をどうぞ~!!



台中はオススメ観光スポットの場所がそれぞれ遠い!




台中の有名な観光スポットで、台中を初めて訪れた人にオススメといえば、この4つです。

どこを撮ってもインスタ映えするおしゃれスイーツショップ「宮原眼科」

「台湾のウユニ塩湖」と呼ばれている鏡張りの水面が美しい「高美湿地」

95歳のアーティストおじいちゃんが書いた「彩虹眷村(虹村)」

台湾のグルメはここから生まれると言われている「逢甲夜市」

でも、 簡単に行けるのは「宮原眼科」だけで、他3つはそれぞれ距離が離れてるんです 

どれだけアクセスが難しいかというと。。。


・「高美湿地」へ向かう電車とバスは両方とも本数が少ない
(バスは1時間に1~2本、電車は稀に運休する場合もあり)


・2017年7月から台中駅から高美湿地へ向かう直通バスができましたが、帰りの最終が早いため、夕日を見たあと間に合わない可能性が…


・「彩虹眷村」は、タクシーで行けなくはないが、帰りのタクシーを拾うのが難しいため、待っていてもらう必要あり

は、ハードル高し!!



もし自力でこの4つを巡るとなると、結構時間もお金もかかり、1日で全部巡るのは厳しそう。。。


でも、 「台中にいるのは1日だけだし、どうしても全部行きたい!」 と思ったNinaは、いい方法がないか探しまくり、見つけました!

それは 「現地オプショナルツアーを利用する」 という方法です。

で、見つけたのが「kkday」「【台湾のウユニ塩湖!】高美湿地を含む台中・格安半日ツアー」 なんです。

kkdayとは台湾で設立された「オプショナルツアー」を提供している会社で、世界中でなんと5,000ものツアーを催行しています。


このツアーのいいところ


リーズナブルなツアー費用

このツアーは「高美湿地」、「彩虹眷村(略して虹村)」、「逢甲夜市」の他、「台中メトロポリタンオペラハウス」も行けてなんと2826円(2017/11時点 TWD=3.7円)です!これはお財布にうれしい!!タクシーチャーターなんてしちゃったら、この何倍もかかります。

集合場所と解散場所が選べる

集合場所が「台中市内各ホテル」、「台鉄台中駅」、「台湾新幹線(高鉄)台中駅」から選べるというフレキシブルさ!

→ ※2018/9現在、集合場所が「勤美誠品綠園道(台中市西区公益路68号)」か、「台中国家歌劇院」に変更になっています。

ワゴンタクシーで迎えにきてくれるので、大きな荷物があっても全然大丈夫です。(解散場所は「逢甲夜市」も選択できます)

午後からなので、午前中はフリー

このツアーは午後からなので、午前中は「宮原眼科」や、比較的駅から近い「孔子廟」、金色の笑う大仏様がいらっしゃる「宝覚寺」などを訪れることができます。う~ん!効率的♪♪

ツアーレポ


ピックアップ(集合場所)

Ninaが利用した時は、前日から台中に宿泊していたので、集合場所は宿泊ホテルでお願いしました。集合時間13:30少し前に、ガイドの方がフロントで、日本語で「●●さんいらっしゃいますか?」と来てくれました。

この時、解散場所の希望を聞かれます。サイトには「逢甲夜市または台中市内ホテル(どちらか選択)」と記載されていたのですが、「台湾新幹線(高鉄)台中駅」でもいいよとのこと。この日は新幹線で台北に移動する予定だったので、ありがたい!
そして、ワゴンタクシーの荷物入れがとても大きく、大きな荷物があっても大丈夫♪

「台湾新幹線(高鉄)台中駅」へ移動

ここで、「台湾新幹線(高鉄)台中駅」に移動です。このツアーは相乗りのため、他のツアー客のピックアップに向かいます。移動中も日本語で台中のことを紹介してくださり、とてもなごみました。

15分ほどで到着し、日本人のかわいい女子2名と、仲良し夫婦、香港人のカップルの計5名の皆さんとツアー開始です。

まずは「彩虹眷村」へ

IMAG0783
「台湾新幹線(高鉄)台中駅」から車で15分ほどで、最初の目的地「彩虹眷村」に到着しました。
取り壊すはずだった村の建物に、95歳(2017年現在)のおじいちゃんが絵を描き、それが有名になったため、取り壊さず保存することになったそうです。


実は実際に行く前は、「ちょっとだけこの絵苦手かも。。。」思っていたんですが、実際に生で見てみると、とっても愛らしいくてかわいいんです!百聞は一見にしかず」ならぬ、「ネットは一見にしかず」ですね~w

サイケなうさぎ。まえかけがかわいい♪

サイケなうさぎ。まえかけがかわいい♪

日本のお雛様的な??

日本のお雛様的な??

壁も地面も色とりどりです

壁も地面も色とりどりです

そして、これらの絵を書いたアーティストおじいちゃんと一緒に写真を撮っていただきました!
ちなみに、おじいちゃん、いつも14時頃起きるそうで、それよりも早いと寝てらっしゃるので会えないんですが、 このツアーは14時ちょっと前に虹村に到着するスケジュール! 考えられてますね~♪♪

おじいいちゃん、自らポーズをとってくれます。95歳とは思えないパワーとアーティストな雰囲気を感じました。

おじいいちゃん、自らポーズをとってくれます。95歳とは思えないパワーとアーティストな雰囲気を感じました。




「台中国家歌劇院(台中メトロポリタンオペラハウス)」へ

全く知らなかったスポット。一人だったらきっと行かないだろうな~というところが、想像以上にステキだったりツボだったりするので、やっぱり「ツアー」はありがたいです♪

日本の有名な建築家の方が6年も費やし、2016年8月にオープンした台中国家歌劇院。ここ台湾??っていうぐらい洗練された空間!!
全体的に白が基調になっていて、内部は卵の中?洞窟?というような、開放感と浮遊感で、ずっといたくなるような場所でした。

大きさにびっくり!

大きさにびっくり!

おしゃれカフェ~

おしゃれカフェ~

お土産の雑貨もハイセンスでかわいい♪

お土産の雑貨もハイセンスでかわいい♪

天井にある目玉のようなライト

天井にある目玉のようなライト

ここのパンがめちゃおいしかったので、小腹を満たすのにおすすめ♪

ここのパンがめちゃおいしかったので、小腹を満たすのにおすすめ♪

台中の新たな一面を体感できたところで、いよいよ「高美湿地」へ移動です。





いよいよ「高美湿地」へ



オペラハウスから高美湿地は30分強です。ツアー工程では高美湿地の前に、もう1箇所(建築美がステキな大学)あるんですが、秋以降は日の入りが早いため、そこに寄ってからからだと、高美湿地の夕日に間に合わない可能性があるそうで、ガイドの方が乗客にヒアリングをはじめました。
メインはやっぱり「高美湿地」なので、満場一致でそこは飛ばして高美湿地を目指すことに。


移動途中、ガイドの方から不思議なフルーツをいただきました。ちょっとドキドキしながら食べてみると「ん?みかん?甘くておいしいです♪」ガイドさん「これゆずなんですよ^^」

グレープフルーツより大きい「ゆず」ジューシーでおいしかった

グレープフルーツより大きい「ゆず」ジューシーでおいしかった

なんと!日本のゆずの3倍ぐらいの大きさ!冬至の日にお風呂に入れたら大きすぎて邪魔なサイズですw

ゆずを食べながら和気合い合いと車は進み、「高美湿地」到着しました。
残念ながらこの日は干潮よりも満潮の近い状態だっため、湿地の中の「干潮時だけ歩ける道」には入れませんでしたが、お天気は悪くなかったので、日が落ちるのを待ちます。(ベンチや座るところはたくさんありました)

干潮時だけ歩ける道

干潮時だけ歩ける道

太陽が落ちていくにつれて刻々と変化していきます。

1

2

3

4

6

5

7

若干雲があったため、表面が鏡のようになる「ウユニ塩湖」とまではいきませんでしたが、充分に自然の美しさを満喫できました。

高美湿地ワンポイント



・満潮でも天気がよければ(若干の雲も太陽が反射してステキ)行く価値あり
・海なので風が強いです。日中暑くても薄手のカーディガンやショール持参で

トイレ情報

恒例のトイレ情報です。

清潔さ
そこそこだけど、まぁなんとか
紙の有無
なかったので要持参
場所
駐車場にあり、景観がよいところからはちょっと離れているので、先に済ませておきましょう

ツアーの最後は逢甲夜市

逢甲夜市
ツアーの最後は台中最大の夜市「逢甲夜市」です。台湾グルメはここから生まれるといわれているぐらい有名な夜市なんです。
でも、残念ながらNinaはこの日新幹線で台北に移動する計画を立ててしまっていたので、後ろ髪ひかれる思いで、「台湾新幹線(高鉄)台中駅」に向かいます。
う~でも行きたかったなぁ逢甲夜市。。。

「台湾新幹線(高鉄)台中駅」で降りるメンバーはここでツアー終了です。ツアーの説明ページに「満足されたらチップを」と記載があったので、ドライバーさんとガイドの方にチップをお渡ししました(台湾にはチップの習慣はないですが、とても満足したツアーだったので^^)

参考までに、一般的な相場は50~100元だそうです。

まとめ



Ninaは「ツアーなんて基本的に高いし、自力でも行けるところになんでお金払っていかないといけないの?」と思っていて、敬遠しがちだったのですが、ごめんなさい!間違ってました!


3000円未満で、主要観光スポットに行ける、お得すぎるツアーでした。ガイドさんの日本語もとてもわかりやすく、何より気遣いもばっちりででした。
そして なんといっても移動が本当に楽。交通機関の時間を気にせず、車で巡れるので気持ち的にも体力的にもとっても楽チンでした。  すごいなツアーって!!

申し込みサイト



気になった方は下記画像からどうぞ~^^


半日ツアー(台中発着・日本語ガイド有り)

「【台湾のウユニ塩湖!】高美湿地を含む台中・格安半日ツアー」 kkday3





こちらは台北発着のツアーです。(日本語ガイド有り)ツアー費用に台中←→台北の移動費用も含まれるのでお得かも^^

「【台北出発・日本語ガイド選択可】台中1日ツアー:台湾のウユニ塩湖!高美湿地・彩虹眷村・宮原眼科」





もしこの記事が少しでもお役たったら、下のバナーをぽちっと♪ ↓ ↓ うれしくて小躍りします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

LINEでブログの更新情報をお知らせしています。お気軽に友だち登録してみてください^^
友だち追加







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾旅行お役立ちブログをフォローしよう!

関連記事

  1. 台中

    台中おすすめ観光スポット「彰化扇形車庫」への台北、台中からの行き方

    こんにちは!Ninaです。前回放送(2018/3/10)の「世界ふ…

  2. 台中

    高美湿地のベストシーズンいつ?干潮・日没時間からの日程を決める方法

    こんにちは!Ninaです。今回は、「高美湿地が一番キレイなタイ…

  3. 台北

    台北観光の穴場スポット!台北から約1時間で老街 茶畑 自然を楽しめるオプショナルツアー

    こんにちは!Ninaです!2018/7の訪台時は妊娠中だったため、…

  4. 台南

    台南で宿泊!台南おすすめスポット観光のモデルコース (2日目)

    こんにちは!Ninaです。以前作った「台北から日帰りで台南を楽しむ…

  5. 台南

    台南の「安平」への行き方 | バス、タクシーでの行き方、台南市街への戻り方を徹底解説

    こんにちは!Ninaです。今回は、台湾の安平への行き方を詳しくご説…

おすすめ記事

最近の記事

  1. シンプリーレッド(橙花想紅)

エリア別

Facebook / Twitter

「いいね」「フォロー」していただけると、最新情報をお知らせします



  1. 便利情報

    台湾の新幹線「台湾高速鉄道」のお得な切符の買い方・予約方法を台中・台南・高雄など…
  2. カフェ

    台北の「リラックマカフェ」に行ったのでそのレポ
  3. 台中

    高美湿地へも楽々アクセス!台中のおすすめスポットを効率よく巡るリーズナブルなオプ…
  4. 台南

    台南おすすめスポット 神農街はフォトジェニックスポット満載!
  5. ユースホステル・ホテル

    台中のおすすめホテル・ホステル「チャンスホテル(台中巧合大飯店)(Chance …
PAGE TOP